WordPress高速化 .htaccess



当ブログでは、HTMLを圧縮して配信することで、高速化している。

mod_gzipで圧縮しているのだが、レンタルサーバを変更したら、mod_gzipがインストールされていなかった。
mod_deflateは入っていたので、mod_gzipの代わりにmod_deflateを使うことにする。

新しい、.htaccessは以下。

# BEGIN WordPress
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteBase /
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule . /index.php [L]
</IfModule>

# END WordPress

FileETag None

<IfModule mod_deflate.c>
    AddOutputFilterByType DEFLATE text/html text/plain text/xml text/css text/javascript
</IfModule>

参考文献

ハイパフォーマンスWebサイト ―高速サイトを実現する14のルール
ハイパフォーマンスWebサイト
続・ハイパフォーマンスWebサイト ―ウェブ高速化のベストプラクティス

続・ハイパフォーマンスWebサイト
基本からしっかりわかる WordPress 3カスタマイズブック (Web Designing Books)

WordPress 3カスタマイズブック

Comments are closed.